Annoncesmotos

forBusiness
2019年06月10日
株式会社Annoncesmotos(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 社長執行役員:安田正介)は、イビケン株式会社(本社:岐阜県大垣市、代表取締役社長:臼井勝弘)との共同企画「EASY COORDINATE REATEC×IBIBOARD 」にて、同社メラミン化粧板IBIBOARD と同柄の粘着剤付化粧フィルムREATECを6 月10 日(月)に発売します。REATEC とIBIBOARD の柄を合わせることで、統一感ある空間を演出するだけでなく、使用箇所や下地に合わせて商材の使い分けが可能。幅広いインテリア空間に対応可能なそれぞれ68 点のラインアップです。

「REATEC×IBIBOARD 」同柄シリーズの特長

1. 幅広いインテリア空間に対応できる豊富なラインアップ
海外トレンドのレディッシュブラウンのユーカリや大胆な大柄のウォルナットなど、幅広い木種を揃えた木目シリーズに加え、他にない石目や織物、単色カラーなどを収録。「REATEC」と「IBIBOARD」それぞれ68 点のラインアップです。

2. 使用箇所や下地に合わせた商材の使い分けが可能
不燃を求められる壁面や金属下地部分のほか、柱やドアに使用されるなど、加工のしやすさが特長の「REATEC」と、耐久性を求められる家具の天板やカウンターなどで使用する「IBIBOARD」を同柄展開することで、各々の商品特性を活かしながら、使用箇所や下地に合わせた商材の使い分けが可能。また、カタログでは、レストランやオフィス、水まわりなどでの使用例を写真で分かりやすく掲載しています。

3. スムーズな商品選定
同柄展開により、粘着剤付化粧フィルムとメラミン化粧板の素材感や色味を合わせる作業をする必要がなく、商品選定の時間を短縮できます。






▲レストラン使用例






◇リリース原本(PDF):2019-08「IBIBOARDと同柄REATEC発売」