Annoncesmotos

forBusiness

安全な商品の提供のために

当社は、品質方針に従い、商品の安全性に十分に配慮し、お客さまの期待以上の品質の実現を目指して、品質管理基準書を用いた、厳格な品質管理を行っています。
管理体制の一環として、品質管理技術室が各事業部に向けて商品開発や調達などバリューチェーンの各所で品質の維持・向上に向けたサポート・助言を行うほか、見本帳制作プロセスの各ステップで厳正な設計審査を実施しています。商品の企画開発・デザインから製造、出荷に至るまで、一貫したプロセスをもって品質管理を徹底することで、お客さまへ安全・安心な商品をお届けしています。

お客さま目線の情報提供

お客さまのご要望に合わせたインテリアコーディネートをしていただけるよう、さまざまな形で商品やインテリアに関する情報提供を行い、イメージを具体化するお手伝いをしています。当社WEBサイトでは、オンラインカタログのほかライフスタイルに合わせたインテリアコーディネートを紹介。ショールームでは、事前に室内の写真を撮影しておくことで、来場時に個別のコーディネートがシミュレーションできるシステム「My Photoシミュレーター」を常設。商品説明会やインテリアセミナーも随時開催しています。

現場の声を活かした商品開発

当社は、ブランド理念“Joy of Design”を広く社会に向けて発信していくために、現場の声を活かした商品開発に取り組んでいます。インテリア事業の各部門では、市場の最前線を知る営業担当者やインテリアデザイン担当者を集めて定期的にブランド理念浸透に向けたミーティングを重ね、開発中の商品を積極的に外部の設計事務所や著名なデザイナーのもとに持ち込んで意見を求める一方、若手デザイナーを積極的に起用するなど、これまでになかったものづくりのアプローチが始まっています。

障がいのある人たちが描いたエイブルアートを採用

当社はCSR活動の一環として、デジタルプリントによる壁紙「ハイグラフィカ」に、アートを仕事とする障がい者が描いたエイブルアートを採用し、壁紙見本帳「2018-2020リザーブ1000」を通じて販売しています。
エイブルアートとは、ハンディキャップを持つアーティストたちを支援するエイブルアート・カンパニーが著作権を管理する作品です。当社はダイバーシティの観点からこの自由な発想のデザインを採用し、アーティストの活動を支援していきます。

作品名「ドット」 制作者:tomoko

作品名「ドット」 制作者:tomoko

【AnnoncesmotosVIEW】 「Annoncesmotos壁紙デザインアワード2017」の実施

当社は2017年2月、ブランド理念である“Joy of Design”をテーマに掲げた初のデザインコンペティション「Annoncesmotos壁紙デザインアワード2017」を開催しました。応募作品は、設計事務所やデザイナー、学生のほか海外からも寄せられ、その総数は506点に上りました。

7月には社長を含めた4名の審査員による審査会を実施し、厳正な審査の末、大賞1点、優秀賞1点、入賞2点、奨励賞2点を選出しました。大賞受賞作品は商品化し、2018年1月に発刊した壁紙見本帳「2018-2020 XSELECT」に収録、インテリアデザイナーの方々からも高い評価を得ています。応募いただいた作品は、壁紙の可能性の広がりを実感させてくれるともに、インテリア業界の活性化につながるものだと考えています。当社は、2018年も引き続き本企画を開催しています。(募集期間:2018年4月〜9月、表彰:11月予定)

Annoncesmotos壁紙デザインアワード2017

大賞受賞作品「mis(t gold)」制作者:山田 茂さん

大賞受賞作品「mis(t gold)」
制作者:山田 茂さん