Annoncesmotos

forBusiness
ワークライフバランスの推進

仕事と家庭の両立支援

社員が能力を十分に発揮できる雇用環境の整備を行うとともに、次世代の育成に貢献するため、目標を設定し、社員の育児・介護を支援しています。2017年度は、育児両立支援研修を実施したほか、両立支援制度としてベビーシッター費用の助成増額、民間保育所との法人提携を2018年度よりスタートしました。

目標1:長時間労働の是正に資する取り組み

目標2:子育てを行う従業員の仕事と家庭の両立を支援するための雇用環境の整備

目標3:子育てを行う従業員が就業を継続し活躍できるための啓もう活動の機会を提供

※次世代育成支援対策目標 2017年4月1日~2020年3月31日

育児・介護支援制度

妊娠・出産育休中育児介護
産前・
産後休業
育児休業者支援プログラム
(上司面接・育児
サポートセミナー)
・育児短時間勤務制度
(小学2年生始期まで)
・民間保育所の法人提携
・病児保育サービス費用助成
・ベビーシッター費用補助制度
・フレックスタイム制度
・介護休業
(法定+最長1年まで延長可)
・フレックスタイム制度